【創業280周年のご挨拶】

おかげさまで平惣は本年、創業280周年を迎えることができました。

 

これもひとえに皆様のご支援の賜物と厚く御礼申し上げます。

 

  元文4年、紙屋として初代惣吉が富岡町で商いを始めて以来、

 

「紙」を離れたことはありません。

 

時代と共に紙に加えて筆紙墨等を扱う文具屋、更に教科書、書籍を扱う

 

本屋へと変遷し、CD、DVDの映像、ゲーム等も扱う

 

文化関連事業体へと成長して参りました。

 

しかしながら、昨今のデジタル化の波のなかで、

 

紙の文化の将来を危惧する声も高まっておりますが、

 

平惣は紙を守り続けたいと考えております。

 

 時代は移り変わっても紙の文化がある限り、

 

人は豊かな心を忘れることはないと信じて、

 

あなたの街の平惣は歩み続けます。

 

                     株式会社 平惣 

                    代表取締役 平野惣吉

2019.05. 9